(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【2023年のおすすめアニメまとめ】ベタな人気作から隠れた名作まで一挙紹介

任天堂が手がけたアニメ映画『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が世界興行収入2000億円を突破した歴史的な1年。

そのほか『推しの子』『葬送のフリーレン』などここ数年の人気漫画がアニメ化で人気を博しました。

この記事では、2023年のおすすめアニメを一挙紹介します。

2023年を代表する人気作品TOP3

1. 推しの子

話数
TVアニメ1期(2023年) 11話
TVアニメ2期(2024年)

2023年のヒット曲、YOASOBI『アイドル』の元ネタ作品。

芸能界を舞台にしたミステリー作品。アイドル歌手だった母親を殺害した犯人を探すべく双子の兄妹が芸能界に殴り込む。

アニメの実写化批判やリアリティーショー炎上など昨今の時事ネタ盛り込み。ただの芸能アニメ、アイドルアニメでは終わらないシニカルでミステリアスなおもしろさあり。

『推しの子』をVODで探す
created by Rinker

 

 

2. 葬送のフリーレン

話数
TVアニメ(2023年) 28話

RPGの2週目ストーリー。魔王を倒して50年後、再び旅に出たエルフの成長物語。

寿命が異なる人間とエルフのすれ違いを通じて"人間とは何か”を描いた。バトルものよりかはヒューマンファンタジー作品。

RPGをプレイした人なら理解できるRPGあるあるネタが数多く登場。RPGっぽいストーリー展開にも惹かれるはずだ。

『葬送のフリーレン』をVODで探す
created by Rinker

 

 

3. ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー(映画)

話数
劇場版(2023年) 1作
劇場版(2026年予定)

興行収入が世界累計2000億円を突破。名実ともに2023年を代表する1作。

囚われのピーチ姫(あるいはルイージ)を救うべくマリオが奔走する。

BGMからちょっとしたSEまでマリオ仕様。マリオ関連のゲームをプレイしたことがある人であれば随所に散らばめられたマリオサウンドにテンション上がる。

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』をVODで探す
created by Rinker

 

 

そのほか2023年に注目を集めたおすすめ作品

君たちはどう生きるか

話数
劇場版(2023年) 1作 完結

宮崎駿監督10年ぶり新作。

1930年代の日本が舞台。疎開してきた少年の成長を描いた古典的なボーイズビー作品。

物語は王道だが、思想面は宮崎駿の気持ち悪さがたっぷり。興行面を気にせずに、ただただ宮崎駿が作りたい作品を作った言われる仕上がりに。

2024年3月時点でVOD配信なし(※ジブリ作品は日本国内でのVOD配信なし)。TSUTAYAやGEOのレンタルも開始されず。

 

 

薬屋のひとりごと

話数
TVアニメ(2023年) 24話

“小説家になろう”発の人気ラノベをアニメ化。

中世の宮廷を舞台にした謎解きファンタジー。薬屋の少女が、宮廷内で起きる事件を薬学の知識で解決していく。

『薬屋のひとりごと』をVODで探す
created by Rinker

 

 

BLUE GIANT

話数
劇場版(2023年) 1作 完結

ジャズ題材にした音楽アニメ。

日本ジャズ界の最高クラブ「So Blue」出演を目指す青年らの成長と葛藤を追った青春劇。

原作漫画の上京編のみアニメ化。アニメ単体で完結してるため初見の人でも問題なし。

『BLUE GIANT』をVODで探す
created by Rinker

 

 

青のオーケストラ

話数
TVアニメ(2023年) 24話

小学館の漫画アプリ「マンガワン」人気誇ったウェブ漫画をアニメ化。

高校オーケストラ部を舞台にした音楽ドラマ。

音楽を辞めた元神童ヴァイオリニストが、部活動で再び音楽と向き合う青春もの。

『青のオーケストラ』をVODで探す
created by Rinker

 

 

地獄楽

話数
TVアニメ(2023年) 13話

少年ジャンプ+で連載されたバトルファンタジー漫画をアニメ化。

江戸時代の日本が舞台。無罪放免になるチャンスを得た死刑囚らが、謎の孤島で化け物と戦いを繰り広げる王道バトルロイヤル。

次々と主要キャラクターが亡くなっていく展開、謎の島の正体、王道の胸熱バトルなど見どころたくさん。2ndシーズンの放送も決まったのでチェックしておきたい。

『地獄楽』をVODで探す
created by Rinker

 

 

AIの遺電子

話数
TVアニメ(2023年) 12話

AIロボと人間との共生社会を描いたSF作品。

AIロボの治療を専門とする人間の医者が、AIロボの治療を通じて社会のジレンマと向き合う。

原作漫画は文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞(2017年度)。今回、初のアニメ化。オムニバス作品なので全12話でとりあえずで完結してる。

『AIの遺電子』をVODで探す
created by Rinker

 

 

PLUTO

出典:Netflix

話数
TVアニメ(2023年) 8話 完結

手塚治虫『鉄腕アトム』に登場する戦闘ロボ、プルートゥを題材にしたSFアニメ。

人間とロボット(AIロボ)が共生する時代。ロボットの破壊を推し進めるテロ集団を捜査する刑事が、その根源にあるロボット嫌悪に近づいていく本格サスペンス。

Netflixオリジナルアニメとして制作。Netflix以外では視聴できない。

『PLUTO』をVODで探す
created by Rinker

 

 

そのほか2020年代の人気アニメを探す

【2020年代の人気アニメまとめ】おすすめ作品だけを一挙ピックアップ

続きを見る

 

2010年代の人気アニメを探す

【2010年代の人気アニメまとめ】おすすめ作品だけを一挙ピックアップ

続きを見る

アニメ作品が多い!動画見放題サービス(VOD)ランキング

【1位】Amazonプライムビデオ

月額料金(税込) 600円
年間払いなら実質月491円に
無料体験期間 30日
Netflixと並ぶVOD国内2トップの1角。最新アニメから過去アニメまでバランスよく揃ってる。アニメ映画も充実。

公式サイトで詳しく

 

【2位】DMM TV

月額料金(税込) 550円
無料体験期間 30日
FANZAで知られるDMM.comが運営する大手VOD。アニメ作品にほぼ全振り。VODトップクラスとなる5000本超のアニメ確保した。

公式サイトで詳しく

 

【3位】dアニメストア

月額料金(税込) 550円
無料体験期間 30日
NTTドコモが運営するアニメ特化VOD。ドコモユーザー以外でも入会可能。アニメの作品数はVODトップクラスとなる5000本超。

公式サイトで詳しく

 

【4位】ABEMA(or ABEMAプレミアム)

月額料金(税込) 960円
無料プランあり(一部の作品のみ視聴可)
無料体験期間 14日
国産大手VOD「ABEMA」。無料でもそこそこアニメが見れる(CMあり)。960円の有料プランならCMなし。最新のアニメが多め。過去アニメはそこそこ。

公式サイトで詳しく

 

【5位】U-NEXT

月額料金(税込) 2,189円
無料体験期間 30日
Netflix、Amazonに並ぶ大手VOD。漫画や雑誌も読める。アニメの数も多めだが、アニメを見たいだけの人だと割高かもしれない。

公式サイトで詳しく

 

【参考掲載】Netflix

月額料金(税込) 990円
無料体験期間 なし
大手Netflix。アニメの数は多め。他社VODでは配信されないNetflixオリジナルアニメの配信もあり。もっぱらNetflixオリジナルアニメを観たい人が選びたい。

公式サイトで詳しく

 

【参考掲載】ディズニー+

月額料金(税込) 990円
年間払いなら実質月825円に
無料体験期間 なし
ディズニー公式VOD。日本アニメの数はそこそこだが、一部の人気作品を独占配信でよくも悪くも存在感。最近の作品だと『東京リベンジャーズ』がディズニー+でしか見れない。

公式サイトで詳しく

-2020年代アニメ