(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【2022年のおすすめアニメまとめ】ベタな人気作から隠れた名作まで一挙紹介

少年ジャンプ+発の『スパイファミリー』が世間の話題さらった2022年。

ウェブ漫画ながら紙コミックスを累計3000万部売り上げる異例のヒット作となりました。

この記事では、2022年のおすすめアニメを一挙紹介します。

2022年を代表する人気作品TOP3

1. SPY×FAMILY(スパイファミリー)

話数
TVアニメ1期A(2022) 12話
TVアニメ1期B(2022) 13話
TVアニメ2期(2023) 12話
劇場版(2023) 1作

名実ともに2022年の顔となったスパイファミリー。

超能力少女×スパイ×殺し屋の疑似家族が同居するホームコメディとして展開された。

なまじ超能力が使えるばかりに空気が読めてしまう少女を、親の顔色を伺う子どもと重ねて描写。ホームコメディ作品に新たな1ページ刻んだ。

『SPY×FAMILY』をVODで探す
created by Rinker

 

 

2. ぼっち・ざ・ろっく!

話数
TVアニメ(2022) 12話

ぼっち系(1人ぼっち系)アニメの正統後継作。「ぼっち・ざ・ろっく!」。

ギターやりたいコミュ障少女が音楽通じて成長...?というか、とりま日々をやりすごしていく様子を日常系アニメ調に展開した。

作中楽曲は意外にもハードなロックソングが多く、音楽面も含めてコアなファンを獲得した。

『ぼっち・ざ・ろっく!』をVODで探す
created by Rinker

 

 

3. ブルーロック

話数
TVアニメ(2022) 23話
スピンオフ劇場版(2024) 1作

週刊少年マガジンで連載される人気サッカー漫画『ブルーロック』。

日本全国から集まった高校生300人が、サッカー日本代表の選抜試験を兼ねた強化プロジェクトに挑む。

女性向け作品のイメージが強いが、原作は週刊少年マガジンで連載される少年漫画。男性でも楽しめる胸アツ要素あり。

『ブルーロック』をVODで探す
created by Rinker

 

 

そのほか2022年に注目を集めたおすすめ作品

THE FIRST SLAM DUNK(映画)

出典:Amazonビデオ

話数
劇場版(2022) 1作 完結

バスケットボール漫画の金字塔『スラムダンク』。

原作のインターハイ編をアニメ映画化。原作未読でも理解できる(ほぼ)独立したアニメーション作品に仕上がり。スラムダンク初見の人でも問題なく楽しめる。

おかげで既存ファンにくわえて新規ファンが大量流入。興行収入は日本国内だけで158億円を突破した。

2024年3月時点でVOD配信なし。

 

 

すずめの戸締まり(映画)

話数
劇場版(2022) 1作 完結

『君の名は。』『天気の子』に続く新海誠監督の最新作。

災い(天災)を招く扉を閉めるべく旅に出かけた少女のロードムービー。

従来2作品とは異なり、かつての監督作品『星を追う子ども』を思わすファンタジー調の作品に。

『すずめの戸締まり』をVODで探す
created by Rinker

 

 

チェンソーマン

話数
TVアニメ(2022) 12話
劇場版(予定)

悪魔の力を手に入れた少年を主人公に描くダークヒーローもの。

食っていくために働く日々、夢も希望も成長もない特に変わりない日々の連続を描いた。これはもう日常系アニメの王道作品。

グロ描写が多めなので苦手な人は注意。

『チェンソーマン』をVODで探す
created by Rinker

 

 

リコリス・リコイル

話数
TVアニメ(2022) 13話 とりあえず完結

『ソードアート・オンライン』シリーズで知られる足立慎吾監督が手がけたオリジナルアニメ。

日本社会の隠れた治安維持組織「リコリス」の活躍描いたガンシューティング・アクション。

そのスピーディーなストーリー展開とキャラクターの可愛さ相まって人気博した。続編の制作も決定した。

『リコリス・リコイル』をVODで探す
created by Rinker

 

 

機動戦士ガンダム 水星の魔女

話数
TVアニメ1期(2022) 12話
TVアニメ2期(2023) 12話 完結

『機動戦士ガンダム』シリーズを原案にしたオリジナル作品。従来のガンダム作品との関係なく、独立した新規シリーズとして展開される。

ガンダム作品では異例の学園もの。水星で育った少女が、ロボット技術者の育成学校に入学。ロボット操縦の腕っぷしを競い合う。

それとなく”毒親”をテーマに描いた作品。親に精神的に束縛される少女の成長を追った。

全24話できれいに完結。一気見したい人にもおすすめ。

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』をVODで探す
created by Rinker

 

 

その着せ替え人形は恋をする

話数
TVアニメ(2022) 12話
続編(予定)

コスプレ題材にしたラブコメディ。

ギャルだけどオタクで美少女でコスプレ趣味ある喜多川さんとキャハハウフフしてくやつ。

原作漫画は女性作家の作品とあり、とかくまあヒロイン(というか女性キャラ全般)が可愛い。キャハハウフフしたい人なら観たい。

『その着せ替え人形は恋をする』をVODで探す
created by Rinker

 

 

平家物語

話数
TVアニメ(2022) 11話 完結

誕生から800年。『平家物語』を初アニメ化。

平家の興隆と滅亡を描いた軍記物語。(原作には登場しない)琵琶法師の少女の目線で作品を追う。

平家物語の内容をそこまでよく知らない人でも問題なし。全11話でおおよそのあらすじが掴める。

『平家物語』をVODで探す
created by Rinker

 

 

ちいかわ

話数
TVアニメ(2022) ?話

現代の宗教”ちいかわ”。1話数分のショートアニメとして展開。

小さくてかわいいやつ”ちいかわ”が苦難の日々を乗り切っていく、その人生哲学を追った。

脳内補完で完結するエピソードがさながら宗教の説法を思わす。現代の宗教こと”ちいかわ”に嘘偽りなし。

『ちいかわ』をVODで探す
created by Rinker

 

 

パリピ孔明

話数
TVアニメ(2022) 12話

現代日本に蘇った諸葛孔明が、歌手プロデューサーとして手腕を発揮していく歴史コメディアニメ。

往年の名曲をアレンジした主題歌『チキチキバンバン』も人気に。

『パリピ孔明』をVODで探す
created by Rinker

 

 

そのほか2020年代の人気アニメを探す

【2020年代の人気アニメまとめ】おすすめ作品だけを一挙ピックアップ

続きを見る

 

2010年代の人気アニメを探す

【2010年代の人気アニメまとめ】おすすめ作品だけを一挙ピックアップ

続きを見る

アニメ作品が多い!動画見放題サービス(VOD)ランキング

【1位】Amazonプライムビデオ

月額料金(税込) 600円
年間払いなら実質月491円に
無料体験期間 30日
Netflixと並ぶVOD国内2トップの1角。最新アニメから過去アニメまでバランスよく揃ってる。アニメ映画も充実。

公式サイトで詳しく

 

【2位】DMM TV

月額料金(税込) 550円
無料体験期間 30日
FANZAで知られるDMM.comが運営する大手VOD。アニメ作品にほぼ全振り。VODトップクラスとなる5000本超のアニメ確保した。

公式サイトで詳しく

 

【3位】dアニメストア

月額料金(税込) 550円
無料体験期間 30日
NTTドコモが運営するアニメ特化VOD。ドコモユーザー以外でも入会可能。アニメの作品数はVODトップクラスとなる5000本超。

公式サイトで詳しく

 

【4位】ABEMA(or ABEMAプレミアム)

月額料金(税込) 960円
無料プランあり(一部の作品のみ視聴可)
無料体験期間 14日
国産大手VOD「ABEMA」。無料でもそこそこアニメが見れる(CMあり)。960円の有料プランならCMなし。最新のアニメが多め。過去アニメはそこそこ。

公式サイトで詳しく

 

【5位】U-NEXT

月額料金(税込) 2,189円
無料体験期間 30日
Netflix、Amazonに並ぶ大手VOD。漫画や雑誌も読める。アニメの数も多めだが、アニメを見たいだけの人だと割高かもしれない。

公式サイトで詳しく

 

【参考掲載】Netflix

月額料金(税込) 990円
無料体験期間 なし
大手Netflix。アニメの数は多め。他社VODでは配信されないNetflixオリジナルアニメの配信もあり。もっぱらNetflixオリジナルアニメを観たい人が選びたい。

公式サイトで詳しく

 

【参考掲載】ディズニー+

月額料金(税込) 990円
年間払いなら実質月825円に
無料体験期間 なし
ディズニー公式VOD。日本アニメの数はそこそこだが、一部の人気作品を独占配信でよくも悪くも存在感。最近の作品だと『東京リベンジャーズ』がディズニー+でしか見れない。

公式サイトで詳しく

-2020年代アニメ