(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

「機動戦士ガンダム 水星の魔女」のアニメを見る順番まとめ

機動戦士ガンダムシリーズを原案にしたオリジナルアニメ『水星の魔女』。

ガンダム・シリーズでは異色の学園コメディ作品として注目。ロボット技術者の育成学校を舞台に、日常劇&学園めぐる陰謀を描いた王道の学園ドラマです。

従来のガンダム作品とはストーリー的に関係なく、事前知識なしで楽しめます。ガンダム作品デビューにもおすすめ。

この記事では、これから『機動戦士ガンダム 水星の魔女』を視聴する人に向けた、アニメを見る順番を解説します。

【概要】アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』を見る順番まとめ

アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』は以下の順番で見ればOK。

  1. TVアニメ1期(全12話)
  2. TVアニメ2期(全12話)

(順不同)

  1. プロローグ(全1話)

全24話でストーリー完結

『水星の魔女』は従来の機動戦士ガンダム作品とのつながりないオリジナル脚本作品。TVアニメ2シーズンだけでキリよく完結する。

プロローグは放送前に先行配信していたエピソード0作品。本編1話の19年前の物語。先に見ても問題ないし、あとから見ても問題ない。というか見なくても問題ない。筆者個人的には本編1話を見終えた段階で見るのがおすすめ。

▼ 『機動戦士ガンダム 水星の魔女』はDMM TVで全作とも見放題配信あり

月額料金(税込) 550円
無料体験期間 30日

DMM.comが運営するアニメ特化VOD「DMM TV」。新規登録なら30日無料&550円分のポイント付与特典あり。

公式サイトで詳しく

 

 

【詳細】アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』を見る順番まとめ

1. TVアニメ

放送年 話数
TVアニメ1期 2022年 12話
TVアニメ2期 2023年 12話

TVアニメ1期の1話タイトルは「魔女と花嫁」。

TVアニメ2期の1話タイトルは「大地からの使者」。

全24話でストーリー完結する。一気見したい人にもおすすめ。

 

 

2. プロローグ(PROLOGUE)

配信年 話数
TVアニメ(PROLOGUE) 2022年 1話

本編放送前に先行配信していたプロローグ。各種VODでは0話扱い。

本編1話の19年前の話。本編で名前だけ登場するエピソード「ヴァナディース事変」を描いた。

0話として先に見てしまっても問題ない。ただ、本編1話を見終わったあたりで見た方が内容的にわかりやすいかもしれない

 

 

ほかのガンダム作品もチェック

他のガンダム作品は以下記事でまとめています。

「機動戦士ガンダム」シリーズのアニメを見る順番まとめ(ファーストガンダム・富野由悠季ガンダム・平成ガンダムまで)

続きを見る

 

 

アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』が見れるおすすめ動画配信サイトTOP3

【1位】DMM TV(見放題配信あり)

月額料金(税込) 550円
無料体験期間 30日

DMM.comが運営するアニメ特化VOD。『水星の魔女』も見放題配信中。新規登録なら30日無料&550円分のポイント付与特典あり。

公式サイトで詳しく

 

【2位】dアニメストア(見放題配信あり)

月額料金(税込) 550円
無料体験期間 30日

NTTドコモが運営するアニメ特化VOD。DMM TVと並ぶ大手。ドコモユーザー以外でも入会可能。『水星の魔女』ももれなく見放題配信中。

公式サイトで詳しく

 

【3位】Amazonプライムビデオ(見放題配信あり)

月額料金(税込) 600円
年間払いなら実質月491円に
無料体験期間 30日

Amazonプライム会員向けの特典の1つとして「Amazonビデオ」が見放題。『水星の魔女』も見放題配信あり。

公式サイトで詳しく

ほかのアニメを探す

  • この記事を書いた人

そきあきら

年間100本くらいアニメを見てる一介のアニメオタク。サイトは2020年に開設。おもしろかったアニメをひたすら記録してます。【サイトURL:https://trendlist.info/

-ここ10年〜20年くらいの人気アニメを探す
-