(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【最新アニメ】「葬送のフリーレン」は原作漫画のどこまでアニメ化?

『週刊少年サンデー』で連載中の人気漫画『葬送のフリーレン』。

2023年にTVアニメ化。各種VODで軒並み視聴数ランキング1位を獲得。早くも人気アニメの仲間入りを果たしました。

TVアニメでは原作コミックスの7巻までを描いており、アニメ最終回以降の続きとなる話は7巻途中から読めます

TVアニメ2期の放送は未定ですが、ここ数年でトップクラスの人気作とあり、近く制作発表ありそう。予習がてら先の内容を知りたい人は漫画をチェックしてみてはどうでしょうか。

『葬送のフリーレン』のアニメ進行状況

TVアニメは全28話

『葬送のフリーレン』をVODで探す
created by Rinker
放送年 話数 原作巻数
TVアニメ 2023年〜24年 28話 1巻〜7巻途中

アニメ『葬送のフリーレン』は、2023年10月〜2024年3月にかけて日本テレビ系列で放送した。

原作コミックス7巻60話、”一級魔法使い試験編”の終わりまで映像化。キリがいいところで終わってる。

アニメ2期の制作・放送は未定。ただ、東宝(TOHO animation)肝入りの作品とあり(→外部関連記事)、遅かれ早かれ発表ありそうです。

 

 

TVアニメと漫画の違い(改変)はほぼなし

アニメの内容はほぼ原作漫画に準拠。ストーリー改変やキャラクター改変なし。原作ガチ勢でも楽しめます。

むしろ原作漫画よりもアニメの方が追加カットが多くて満足度が高め。原作漫画にはない過去の回想シーンなど追加。戦闘シーンの演出も原作漫画以上に凝ってて、アニメならではの見応えがあります。

公式に出してるEDムービー(milet「Anytime Anywhere」)と組み合わせて視聴することで作品理解がより深まるはず。

 

 

TVアニメ以降の話は原作漫画7巻〜読める

アニメ最終回以降のエピソードは、原作コミックス7巻61話、エピソードタイトル"封魔鉱"から。

 

 

原作漫画は連載中(全13巻)

山田鐘人(原作)× アベツカサ(作画)による原作漫画は『週刊少年サンデー』で連載中。

2024年5月時点で単行本は13巻まで発表済み。

 

 

『葬送のフリーレン』の電子書籍を買うなら以下のサイトもおすすめ

紙で買うならAmazonで十分ですが、電子書籍で買うなら以下の電子書籍サイトも検討あれ。

DMMブックス(1冊あたり58円)

初回購入時の割引率 90%
割引上限 2,000円

大手DMM.comが運営する電子書籍サイト。初回購入時に限り90%オフ(冊数制限なし、割引上限は合計2,000円まで)。『葬送のフリーレン』は1冊あたり58円で買える(定価583円)。

DMMブックスを見る

 

ebookJapan(1冊あたり175円)


クーポン利用時の割引率 70%
割引上限 500円

LINEヤフーが運営する電子書籍サイト。新規登録でもらえるクーポンを使えば累計6冊まで70%オフ。『葬送のフリーレン』は1冊あたり175円で買える(定価583円)。

ebookJapanを見る

  • この記事を書いた人

そきあきら

年間100本くらいアニメを見てる一介のアニメオタク。サイトは2020年に開設。おもしろかったアニメをひたすら記録してます。【サイトURL:https://trendlist.info/

-年度別の人気アニメを探す