(景表法表記)当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

「チェンソーマン」のアニメを見る順番まとめ(原作漫画どこまでアニメ化?)

藤本タツキの同名漫画をアニメ化した『チェンソーマン』。

食っていくために働く日々、夢も希望も成長もない特に変わりない日々の連続を描いた、もはや日常系アニメそのもの。その人生の無情ぶりが作品の味として光った1作です。

この記事では、これから『チェンソーマン』を視聴する人に向けた、アニメを見る順番を解説します。

【概要】アニメ『チェンソーマン』を見る順番まとめ

アニメ『チェンソーマン』は以下の順番で見ればOK。

  1. TVアニメ(全12話)

2024年6月時点でアニメ化されたのはTVアニメ12話分のみ。

原作漫画のサムライソードのエピソードまで展開。とりあえずでキリがいいところで話が終わってる。

TVアニメの続編となる映画『レゼ篇』も公開決定した。公開時期は未定。

▼ 『チェンソーマン』はDMM TVで全作とも見放題配信あり

月額料金(税込) 550円
無料体験期間 30日

DMM.comが運営するアニメ特化VOD「DMM TV」。新規登録なら30日無料&550円分のポイント付与特典あり。

公式サイトで詳しく

TVアニメ以降の話を読みたい人だと原作漫画の5巻39話からチェックしたい。劇場公開予定の『レゼ篇』から描かれる。

原作漫画は全17巻。第一部「公安編」は11巻まで。とりあえず11巻まで読めばキリがいい。

 

 

【詳細】アニメ『チェンソーマン』を見る順番まとめ

1. TVアニメ

放送年 話数 原作巻数
TVアニメ 2022年 12話 1巻〜5巻

1話エピソードタイトルは「犬とチェーンソー」。

原作5巻のサムライソードのエピソードまで映像化。全12話でキリがいいところで終わってる。

 

 

(公開予定)劇場版 チェンソーマン『レゼ篇』

公開年 話数 原作巻数
映画 未定 1話 5巻〜6巻

原作漫画5巻〜6巻のエピソード「レゼ篇」を映像化する。

 

 

原作漫画は連載中

TVアニメ以降の話は原作5巻途中から読める

原作漫画は少年ジャンプ+(漫画アプリ)で連載中。2024年6月時点で17巻まで発表

TVアニメ以降の話は原作5巻途中から読める。劇場公開予定の「レゼ篇」から始まる。

 

 

原作漫画の第一部は完結済み

原作11巻までで第一部「公安編」が完結。以降は第二部として新装展開される。

 

 

原作漫画は全17巻(2024年6月時点)

 

 

アニメ『チェンソーマン』が見れるおすすめ動画配信サイトTOP3

【1位】DMM TV(見放題配信あり)

月額料金(税込) 550円
無料体験期間 30日

DMM.comが運営するアニメ特化VOD。『チェンソーマン』も見放題配信中。新規登録なら30日無料&550円分のポイント付与特典あり。

公式サイトで詳しく

 

【2位】dアニメストア(見放題配信あり)

月額料金(税込) 550円
無料体験期間 30日

NTTドコモが運営するアニメ特化VOD。DMM TVと並ぶ大手。ドコモユーザー以外でも入会可能。『チェンソーマン』ももれなく見放題配信中。

公式サイトで詳しく

 

【3位】Amazonプライムビデオ(見放題配信あり)

月額料金(税込) 600円
年間払いなら実質月491円に
無料体験期間 30日

Amazonプライム会員の特典の1つとして「Amazonビデオ」が見放題。『チェンソーマン』も見放題配信あり。

公式サイトで詳しく

ほかのアニメを探す

  • この記事を書いた人

そきあきら

年間100本くらいアニメを見てる一介のアニメオタク。サイトは2020年に開設。おもしろかったアニメをひたすら記録してます。【サイトURL:https://trendlist.info/

-ここ10年〜20年くらいの人気アニメを探す
-,